うずらのブログ

積極的な財政金融政策による豊かで成長力に満ちた社会を目指します

国民の勤労を食い逃げしようとする低能児

『内閣府調査で50%超が「収入に満足」と回答 ネットでは失笑も』(H29.8.30 livedoornews) http://news.livedoor.com/article/detail/13541844/ 「現在の「所得・収入」で「満足」している人が51.3%にのぼることが、内閣府が2017年8月28日に発表した「国民…

金融政策支持者は、つまらぬプライドを捨てるべき

今春に総裁任期切れを迎える日銀総裁人事は、物価目標未達を七度も繰り返して大恥をかいた「未達キング」こと黒田総裁の手腕がなぜか評価され、黒田氏続投が決まった。 だが、マーケットでは、大した効果も出せず新鮮味に欠ける金融緩和政策に固執する黒田日…

経済学の名を穢す教科書主義者

「「比較優位」というリカードの“詐欺的理論”が今なお生き延びている不可思議 前編」 経済学者のトンデモ理論(2007.7.7「晴耕雨読」より)http://sun.ap.teacup.com/souun/848.html 「まず、「自由貿易主義」は、それが有利だと考える国家が主張する「保護…

フェイクメディアの終焉

トランプ米大統領が“最も腐敗し、偏見に満ちた主要メディア”を選ぶ「フェイクニュース賞」を見事に受賞したのは、米紙ニューヨーク・タイムズに掲載されたポール・クルーグマン氏のコラムだった。 さて、フェイクぶりではアメリカに引けを取らぬ我が国のメデ…

貨幣(お金)の本質

拙ブログでは、開設以来、国民生活をより豊かにし、国富である生産力の維持向上を図るために、機能的財政論に基づく積極的な財政金融政策を、大規模かつ持続的に実行するよう訴えてきた。 機能的財政論という学術用語を使い、偉そうなことを述べているが、簡…

緊縮バカは政府の財布ばかり気にしてる

緊縮政策なんてのは民間から仕事や収入を奪うだけで、まさに「百害あって一利なし」の最たるものだが、「日本の借金は世界最悪、日本経済は破綻寸前」というのが巷の常識で、緊縮政策を賛美し、その先に待つ“不況地獄”への突撃を果敢に鼓舞する大バカ者が後…

財政政策を嫌うのは経済音痴の証拠

マスメディアやネット上で政治・経済・社会問題を偉そうに語る論者は絶えないが、知識人ぶる連中に限って経済問題には極めて無知・無関心で、小学生レベルの認識しか持ち得ていないのは非常に嘆かわしい。 特に、大学教授や新聞の論説委員、マスコミOB、文芸…

財源論は終わりにしよう

先の国会で平成29年度の補正予算が成立したばかりだが、総額はたったの2.7兆円と、あまりにも小粒で情けなくなる。 だが、これとて国民から、バラマキだの、無駄遣いだの、国会議員や公務員の給料削減が先だのと、アホな批判に晒されるありさまだ。 筆者は、…

消費は経済を映す鏡

1月25日にアップしたエントリー『不安を期待に変えるには「おカネ」が必要』(https://ameblo.jp/kobuta1205/)に、ryuzou1200さんから次のようなコメントを頂いた。 「私は地方住まいですから、景況感のひとつとして近隣の住宅にある車を見るんですよ。そう…

使われたカネは消えない

食料品やガソリンなどの値上がりのせいか、国内消費がどうもパッとしない。そして、“消費を盛り上げる方法はないか”という議論になると、真っ先に出てくるのは、「規制緩和や構造改革を断行し、凍りついた1800兆円の個人金融資産をフローに廻せ」という改革…

蛸壺論者は外の空気を吸ってこい!

江戸時代に正徳の治なる緊縮&デフレ政策を断行した新井白石だが、政敵の荻原重秀(元禄の改鋳を主導,後に勘定奉行へ昇進)に異様なまでの私怨を滾らせ、元禄地震や元禄飢饉が起きたのを荻原の貨幣改鋳のせいだと騒ぎ立て、彼の幻覚やポエム満載の「折たく柴の…

不安を期待に変えるには「おカネ」が必要

今回は、今月11日に公表された日銀の「生活意識に関するアンケート調査」 ( 2017年12月調査)の結果に触れてみたい。【参照先URL】http://www.boj.or.jp/research/o_survey/data/ishiki1801.pdf この調査は、1993年以降、三カ月ごとに全国の個人4,000人(満20…

改革屋が創る「頑張ったものが報われない社会」

『年頭所感:改革が遅くなるほど、痛みを大きくする』(1/3 アゴラ 自民党衆議院議員 鈴木馨祐)http://agora-web.jp/archives/2030357.html 巷には不治の改革病を患った連中が多いのは既知のことだが、経済事象をこれほどまで真逆に勘違いしたコラムも珍し…

根回しもできぬクズ、それに期待するバカ

『統一会派、わずか2日で破談=民・希双方にダメージ』(1/18 時事通信)https://www.jiji.com/jc/article?k=2018011701228&g=pol「民進、希望両党の執行部がもくろんだ統一会派構想は17日、正式合意からわずか2日後に破談となった。安全保障関連法や憲法改…

家計簿言論人

『消費者心理、4カ月ぶり悪化 野菜値上がり影響 29年12月消費動向調査』(1/9 産経新聞)http://www.sankei.com/economy/news/180109/ecn1801090037-n1.html 「内閣府が9日発表した平成29年12月の消費動向調査によると、消費者心理を示す消費者態…

日本人にカネを使わせろ!

『17年の訪日客消費額、4兆4161億円 過去最高を更新』(1/16 日経新聞)https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL16HPG_W8A110C1000000/ 「観光庁が16日発表した訪日外国人消費動向調査によると、2017年累計の訪日客による旅行消費総額(速報)は4兆4161億…

毛虫はモノを騙るなかれ

世に経済論は数あれども、まともに検討に値するものはごく稀だ。なぜなら、世に蔓延る自称経済論のほとんどは、“経済”とは何かという基本ルールを知らぬまま、己の観念論や、べき論を騙っているにすぎないからだ。 「経済」という語句を検索すると、『経済と…

機能的財政論批判はいつもワンパターン

今年で平成も30年を迎えようというのに、少子高齢化・買い物弱者対策・農業の担い手不足・教員の過重労働・公共インフラの老朽化・科学研究レベルの低下・待機児童問題・介護従事者不足・医療難民対策etc…といった具合に、我が国は常に様々な社会問題を抱え…

銃口は敵に向けろ!

いつも緊縮派や構造改革派、リフレ派の妄想や寝言に文句をつけてばかりの拙ブログだが、今回は少々趣向を変え、機能的財政論に基づく積極的な財政金融政策を唱える勢力(ここでは積極財政派と記す)への批判について触れたい。 ただし、“批判”といっても、緊縮…

税が主役の時代は終わった

政府は、幼児教育の無償化を柱とする「人づくり革命」と、企業の実質的な税負担軽減を盛り込んだ「生産性革命」による2兆円規模の「経済政策パッケージ」打ち出している。(政府・与党は、不況色の強い「改革」という文言に見切りをつけ、「革命」に衣替えす…

満足レベルの低下が生産力の衰退を招く

『人口減は日本にとってイノベーションを準備するいい機会だ』(2017.12.25 週刊ダイヤモンド)http://diamond.jp/articles/-/154081 上記は、週刊ダイヤモンド12月30日・1月6日特大号の第一特集「総予測2018 世界は新次元!」の冒頭にある吉川洋・立正大学…

税に頼らぬ歳入構造こそ真の歳入改革

「財政規律の緩みが心配な来年度予算」(日経新聞)「来年度予算 財政規律 危機感がなさすぎる」(朝日新聞)「政府予算案 野放図に膨らませる時か」(信濃毎日新聞)「来年度政府予算案/これでは財政健全化は遠い」(河北新報) 昨年末に一般会計総額約97.7…

大甘採点が成長の芽を摘み取る

『安倍政権5年間の通信簿は雇用の確保で70点の及第点だ』(DIAMOND On-line 高橋洋一/嘉悦大学教授)http://diamond.jp/articles/-/154603 第二次安倍政権も今月で六年目に突入したわけだが、その成果を巡り、安倍応援団のひとりであるリフレ派の高橋洋一氏…

平成30年を財源論脱却元年に!

『18年度予算案~一般会計総額97.7兆円で政府最終調整』(12/16 毎日新聞)https://mainichi.jp/articles/20171216/k00/00m/020/193000c 「政府は15日、2018年度当初予算案の一般会計総額を97.7兆円前後とする最終調整に入った。高齢化に伴い社会保障費など…

銀行のリストラは何の切り札にもならない

『銀行のリストラがアベノミクス経済改革の切り札になる理由』(DIAMOND Online宿輪純一 経済学博士)http://diamond.jp/articles/-/151578 みずほ・三菱・三井住友のメガバンク3社が揃って大規模な店舗の統廃合や人員・業務のスリム化に本腰を入れ、みずほF…

安値競争と便乗値上げだけの経営なんてつまらない

『てんや、天丼を値上げ 食材費など上昇で』(12/11 日経新聞)https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2449267011122017000000/ 「ロイヤルホールディングス傘下のテンコーポレーションは11日、2018年1月11日から天丼店「てんや」で天丼を値上げすると発表…

ハード整備なき防災対策など役に立たない

『千島海溝でM9級巨大地震 「切迫性が高い」 政府・地震調査委が新想定公表』(12/19 産経ニュース)http://www.sankei.com/affairs/news/171219/afr1712190019-n1.html 「政府の地震調査委員会は19日、北海道の太平洋側に延びる千島海溝でマグニチュード(…

日銀のバランスシートなんて無意味

『「出口のリスク」は存在しない=吉松崇〔出口の迷路〕金融政策を問う(5)』(週刊エコノミスト 吉松崇/経済金融アナリスト)https://www.weekly-economist.com/20171107bojexit5/ 「2013年4月に導入された「量的・質的金融緩和」により、日銀が年間およそ80…

意識を変えるべきは大企業

「江戸の昔も値下げ要求は珍しくなかった。飛脚の仕事を請け負う江戸日本橋の商人は、取引先の酒問屋や紙問屋に、値下げは勘弁してほしいとの書面を再三にわたって出している。物流博物館の特別展が紹介する飛脚業者の様子は現代の中小企業と重なる。▼大名家…

天災の人災化は不幸しか生まない

『私たち19遺族は本当のことを知りたいだけだ~大川小はなぜ51分間も校庭に留まらせたのか』(12/12 東洋経済オンライン)http://toyokeizai.net/articles/-/200781 「2011年3月11日に発生した東日本大震災の大津波。当時校庭にいたとされる78人の児童のうち…